実用性に富んだ中古トラックを買ってみよう
2021年7月3日

廃車を高く買ってくれる業者があります!

長年愛用した車を買い替える際に、低年式高走行であれば、ゼロ査定となることもあり、廃車となることがあります。このようなケースで廃車料を請求され、支払ったという人も多いでしょう。とくに走行不能車や事故車などは査定が付かないことがあります。しかし、廃車買取専門の業者であれば、高価買取が可能です。

通常の中古車買取店は転売益を目的に中古車買取をしており、査定で高額査定を出す場合、人気が高く転売時に大きな利益をもたらすことが条件で高価買取をしています。転売益が少ない車両に高額査定をすることはなく、買取後に配車専門業者に回すでしょう。買取業者は廃車専門業者に回す前にナビやETCなど中古販売が可能な部品は取り外し、自賠責保険料や重量税、自動車税の還付金もオーナーに返さず、さらに廃車手数料として数万円回収することもあります。そのためにも、車の処分は専門業者に直接依頼しましょう。

走行不能な事故車の場合、法定料金の還付金に車両価値が評価され買取られますが、走行可能で状態が良ければ、海外に売られることもあります。とくに東南アジアでは、日本の中古車の評価が高く、国内では無価値とされる車でも現地では質が高い中古車として売買されることがあるのです。国内で末梢登録が行なわれると、海外市場へと船で輸送され、海外で活躍することがあります。とくに海外に輸出量の多いメーカーの車両では中古部品が豊富なため人気が高くなり、意外な高値で買取ってもらえることがあります。

トラックのリースのことならこちら

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です