実用性に富んだ中古トラックを買ってみよう
2021年9月9日

失敗しない中古車購入のポイント

条件に合った車を選んで購入するという点で、新車購入も中古車購入もそれほど大きな違いはありません。しかし、新車購入は誰も使っていない車ですので、メーターの改竄や故障車を売りつけられる心配はありませんし、そもそもメーカー直営のディーラーや代理店となりますので、万一、なにかがあったとしても保証があるため安心です。一方、中古車の場合は中古車販売店での購入がほとんどとなりますので、悪質な販売店だった場合、騙されて欠陥車などを購入してしまうリスクがあるのです。そうしたリスクを避けるためには中古車購入で失敗しないためのポイントを知っておくことが重要です。

まず一番大切なことは販売店選びです。もちろん評判がよく、長く営業している店舗を選ぶことは大切ですが、店舗の外観からも車をどう扱っているのかを窺うことができます。例えば、展示スペースが汚いということは商品である車を大切に扱っていないといえますので、そんな店舗では車の状態は劣化していく一方といえるでしょう。次に購入するしないにかかわらず、展示車について店員に色々と質問をしてみることです。

この時、面倒くさそうな対応をするようであれば、万一、購入した車にトラブルがあった時にもそのような態度を取られる可能性が考えられます。逆に丁寧に対応してくれて、質問に対する答えも専門的な情報を含めて分かりやすく答えてくれるようであれば信頼できるといえます。こうしたポイントを踏まえて販売店を選べば、中古車購入で失敗するリスクを軽減することができるはずです。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です